▲▲詳しくは,上のボタンをクリックしてください▲▲
    KIMURA(新キムラ)はローカル価格。
    セット料金無し,時間制限無し,指名料無し,最後は伝票による安心・明朗会計です。

    6pm~3am(HappyHour:6pm~8pm)住所:1511 M.H.Del Pilar st Ermita Manila
    電話:099752-77872  ヒメです、日本語わかります。
    【いつも応援頂き誠に有難うございます。】
    にほんブログ村 大人の生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

    【◆◆◆ キムラからのお知らせ ◆◆◆】

    おはようございます、7月17日の金曜日です~

    ceIMG_7241ex480.jpg

    ガビーです。

    ceIMG_7230ex480.jpg

    リオです。

    ceIMG_7253ex480.jpg

    ユニスです。

    ceIMG_7123ex480.jpg

    ユキです。

    ceIMG_7308ex480.jpg

    ジェイドです。

    ceIMG_7303ex480.jpg

    マネジャーのベアです。


    2月のキムラガールの出勤風景です、

    3月のロックダウンの開始以来、

    もう4カ月以上も会ってません。

    水商売の関係者は、

    親父もそうだけど、

    みなも生活がひっ迫してるのでは。



    みなさまおはようございます、

    金曜日の朝に、

    臨時休業も124日目に。

    たまたま以前の感染者数を見ていましたら、

    3月24日までの感染者の合計は462名で死者33名、

    毎日の感染者の平均は20名ほど。

    この時はすでに厳格なロックダウンは始まっていて、

    許可書の無い者以外は外出禁止で、

    マニラ全域が軟禁状態でした。

    それから4カ月を過ぎましたが。

    昨日の24時間の感染者は2416名に拡大、

    いまだにマニラは世界最長のロックダウンも継続中、

    これほどの大きな経済低下を招く、

    強固なロックダウンが必要だったのかしら。


    首都圏はGCQ継続、セブ市はMECQに緩和 

    フィリピン政府は7月16日以降の、

    新型コロナウイルス防疫措置の地域区分について、

    マニラ首都圏の一般防疫地域(GCQ)を維持する一方で、

    これまで全国で唯一、防疫強化地域(ECQ)だったセブ市は、

    修正防疫強化地域(MECQ)に緩和した。

    15日深夜、ロケ大統領報道官が収録されたテレビ会議で発表した。

    区分指定の期限は7月末まで。

    ただし、感染の再拡大や病院の受け入れが厳しくなっている状況から、

    8月から規制を再び厳しくする可能性もあるとしている。


    世界経済の低下に貧困層の飢餓状態、

    治安の悪化に、

    フィリピンはそろそろ危ないのでは。


    比の感染者 61266 死亡 1643 回復 20976

    日本の感染者24370 死亡 998 回復 19473

    世界の感染者 1360万 死亡 585万 回復 760万

    比の感染者は24時間で2416名の増加、

    コロナ感染者の増加傾向は止まりませんね。

    大幅な規制の緩和は期待できません、

    さて、この先は経済崩壊への道なのか~




    【いつも応援頂き誠に有難うございます。】
    にほんブログ村 大人の生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

    コメント

    コメントの投稿