▲▲詳しくは,上のボタンをクリックしてください▲▲
    KIMURA(新キムラ)はローカル価格。
    セット料金無し,時間制限無し,指名料無し,最後は伝票による安心・明朗会計です。

    6pm~3am(HappyHour:6pm~8pm)住所:1511 M.H.Del Pilar st Ermita Manila
    電話:099752-77872  ヒメです、日本語わかります。
    【いつも応援頂き誠に有難うございます。】
    にほんブログ村 大人の生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

    【◆◆◆ キムラからのお知らせ ◆◆◆】

    お昼になりました、10月14日の水曜日です~

    deIMG_7323yz480_2020101412165282e.jpg

    deIMG_7325yz480.jpg

    deIMG_7339yz480.jpg

    deIMG_7341yz480.jpg

    deIMG_7322yz480.jpg

    本日は朝からバクラランは雨模様になっております、

    雨季の10月に入りほぼ毎日、

    降ったりやんだりの長雨に、

    長雨の日は人出が少なくなります。



    こんにちわ、

    水曜日のお昼になりました、

    厚い雲に覆われて、

    静かなマニラになっております。

    昨日はマカティ-で1部冠水があったとか、

    少しの長雨であちこち冠水があるようです。



    比の感染者344713 死亡6372 回復29,3万

    日本の感染者90981 死亡1651 回復83280

    世界の感染者3800万 死亡108万 回復2640万

    13日の24時間の感染者は1990名の増加です、

    昨日は少しは感染者は減少したようです。



    コロナ下でも経済重視へ 

    社会的距離、夜間外出制限を緩和

    フィリピン政府は13日、

    新型コロナウイルスの感染が拡大する中でも

    経済再開を重視していく方針を示した。

    公共交通機関でのソーシャルディスタンス(社会的距離)を

    座席一席分に縮小するほか、

    夜間の外出制限も緩和する。

    7カ月にわたる外出・移動制限措置で深刻化している、

    経済低迷の打開に。


    感染減少には繋がりませんけど、

    規制の緩和での、

    経済回復を。


    ダバオ市、夜間外出制限を再導入

    フィリピンの南部ミンダナオ島ダバオ市は12日、

    新型コロナウイルス対策として実施していた

    夜間外出制限や飲酒規制を再び導入すると発表した。

    適用期間は今月15日から12月31日までで、

    違反した場合は罰則を科す。

    感染拡大のリスクが高まったため、封じ込めを急ぐ。


    地区により、大きな規制の違いが、

    ダバオは厳格な規制が再び、

    12月31日までと、

    かなりの長期になりそうです。


    保健省によると、

    精神疾患に悩む比人が360万人にのぼることが判明

    精神疾患に悩むフィリピン人が少なくとも、

    360万人に上っていることが分かった。

    同省の全国精神衛生計画マネジャーの、

    フランシス・クエバス博士が13日までにオンライン記者会見で報告した。

    現在、同省が進めている

    全国有病率調査の第一次調査結果に基づくもので、

    疾患の内訳では、

    抑うつ性障害が最多の114万5871人で、

    次いでアルコール依存症87万4145人、

    双極性障害(そううつ病)と薬物依存症がともに、

    52万614人、統合失調症が21万3422人など。

    ドゥケ保健相は声明で、

    「コロナ大流行は人々の圧倒的な反応と感情を呼び起こした。

    多くの人々が生活に影響を受け、家族の安全を心配している人々も多い」

    と指摘。



    長期の厳格なロックダウンの影響は、

    フィリピン社会うつ病 アルコール依存症などの、

    精神面でのストレスの、拡大が、

    広がってます~







    【いつも応援頂き誠に有難うございます。】
    にほんブログ村 大人の生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

    コメント

    コメントの投稿