▲▲詳しくは,上のボタンをクリックしてください▲▲
    KIMURA(新キムラ)はローカル価格。
    セット料金無し,時間制限無し,指名料無し,最後は伝票による安心・明朗会計です。

    6pm~3am(HappyHour:6pm~8pm)住所:1511 M.H.Del Pilar st Ermita Manila
    電話:099752-77872  ヒメです、日本語わかります。
    【いつも応援頂き誠に有難うございます。】
    にほんブログ村 大人の生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

    【◆◆◆ キムラからのお知らせ ◆◆◆】

    木曜日の午後のひと時です~

    政府は夜間外出禁止時間を全国一律で、

    午前0時〜4時の4時間にするよう、

    自治体に勧告することを決めた。

    新型コロナウイルス対策の夜間外出禁止時間を、

    全国一律で午前0時〜同4時までの4時間にするよう、

    地方自治体に勧告することを決めた。

    ロケ大統領報道官が14日、

    国営テレビPTV4でのインタビューで明らかにした。

    飲食業界をはじめビジネス界の要望に応え、

    本格的な経済再生の足がかりの、

    一つにする狙いとみられる。

    同報道官によると、12日の閣議で、

    経済活動を本格化させる方策を議論した中で

    ドゥテルテ大統領が経済開放促進策の一環として、

    夜間外出禁止時間の4時間への短縮を要望。

    閣議決定で自治体に勧告することを決めた。

    ただし、午前0時〜同4時への短縮の実現性に、

    ついて問われた、

    報道官は「閣議決定し、内閣が勧告するが、

    実現には各自治体が条例をつくる必要性がある。

    実際に実施されるかどうかは、

    自治体次第だ」と述べた。


    感染者の減少の方向には、

    向かいませんけど、

    経済悪化の状況に、

    規制の緩和に徐々に向かっているのでは。




    首都圏評議会は、

    外出が許可されてきた21〜59歳の範囲を、

    18〜65歳に拡大する検討に入っていることを、

    明らかにした。


    親父は65歳超えなので、

    外出制限は変わりません。



    ダバオは逆に禁止拡大 新型コロナ病床不足で

    ダバオ市は今年末まで、夜間外出禁止令と、

    酒類販売禁止措置を再実施する。


    感染状況により、

    全国一律にはならないようで、

    ダバオは厳格な規制に、

    戻りました~




    【いつも応援頂き誠に有難うございます。】
    にほんブログ村 大人の生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

    コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    コメントの投稿