▲▲詳しくは,上のボタンをクリックしてください▲▲
    KIMURA(新キムラ)はローカル価格。
    セット料金無し,時間制限無し,指名料無し,最後は伝票による安心・明朗会計です。

    6pm~3am(HappyHour:6pm~8pm)住所:1511 M.H.Del Pilar st Ermita Manila
    電話:099752-77872  ヒメです、日本語わかります。
    【いつも応援頂き誠に有難うございます。】
    にほんブログ村 大人の生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

    【◆◆◆ キムラからのお知らせ ◆◆◆】

    おはようございます、1月1日の土曜日です~

    hj171203IMGL0107_TP_Vaa480.jpg

    明けまして、おめでとうございます、

    良い年になってほしいと、

    祈っております、

    祝 2022年

    今年もよろしくおねがいします。


    hjIMG_4477vz480.jpg

    hjIMG_4482vz480.jpg

    hjIMG_4483vz480.jpg

    大晦日の近所の市場です、

    さすがに大勢の買い物客で、

    ごった返しておりました、

    市場の稼ぎ時ですね。

    hjIMG_4502vz480.jpg

    hjIMG_4503vz480.jpg

    晩飯は子供たちのリクエストで、

    ジョリビーで、

    行列で待ち時間が長かった。


    おはようございます、

    新しい年の正月元旦です。

    良い年になってほしいけど、

    不安材料も出てきました。

    12月30日がキムラの最終日でした、

    暇な夜を予想しておりましたが、

    ぽちぽちと地元のお客さんに、

    在住の日本のお客さんに助けられて、

    タマゴと赤字は免れました、

    最終日はやれやれでした、

    1月3日が初日の予定でしたが、

    初日は1月4日に変更になりました。

    女の子やスタッフの休みも多く、

    地元のお客さんの帰省が、

    まだ戻らないかと。

    キムラは4連休となりました。

    去年に一昨年とコロナ渦の中での、

    厳しいロックダウンでのマニラでの、

    商売は大変でしたが、

    なんとか新しい年も、

    生き残って頑張りたいと、

    不安も抱えておりますけど。



    新型コロナ、新たに2961人感染

    フィリピン保健省は31日、

    新型コロナウイルスの感染者が

    新たに2,961人確認されたと発表した。

    2,900人台に増えるのは2カ月ぶり。


    新型コロナ、新たに1623人感染

    フィリピン保健省は30日、

    新型コロナウイルスの感染者が

    新たに1,623人確認されたと発表した。

    11月21日以来、

    約1カ月半ぶりに1600人台に増えた。


    12月30日から感染状況が、

    一気に拡大に、

    規制の緩和で増えました。

    今後の政府の過剰反応に、

    懸念が残りそうです。



    オミクロン株、新たに10人感染

    フィリピン保健省は31日、

    新型コロナウイルスの新変異株

    「オミクロン株」に10人が感染したことを

    確認したと明らかにした。

    国内が3人、

    海外からの入国が7人だった。


    オミクロンは感染力が強いとか、

    感染ばかりを煽るのでなく、

    重要なのは致死率です、

    これにより対応は変わるのでは。



    全国の外出制限延長、1月15日まで

    フィリピン政府は30日、

    新型コロナウイルス対策で実施している

    外出・移動制限の現行措置を

    2022年1月15日まで延長すると発表した。

    全国を対象に5段階で

    上から4番目に厳しい「警戒レベル2」を続ける。


    11月末に12月1日からの、

    観光客の入国が認められ、

    喜びましたが、

    新型株の発生で、

    直ぐに中止になりました。

    規制解除の継続と、

    ある程度は予想できました、

    これからの感染状況で、

    どうなりますか、、、、、、



    首都圏の外出制限厳格化、1月3日から

    フィリピン政府は31日、

    新型コロナウイルス対策で実施している

    マニラ首都圏の外出・移動制限措置を

    厳格化すると発表した。

    5段階で上から3番目に厳しい

    「警戒レベル3」に1段階引き上げ、

    2022年1月3日から15日まで適用する。


    今月から規制が厳格に、

    仔細はまだ、わかりませんけど、

    これからの状況次第では、

    さらなる厳格化も。



    入国禁止6カ国に、1月15日までの水際対策

    フィリピン政府は30日、

    新型コロナウイルスの水際対策を更新したと発表した。

    感染リスクが高く、

    入国禁止対象となる「高リスク(レッド)」には

    6カ国を指定したほか、

    日本は「低リスク(グリーン)」から外れた。

    2022年1月1~15日まで適用する。


    コロナの沈静化には、

    まだまだ期間が必要なのか。



    首都圏の実効再生産数が25日時点で

    1.03に上昇したとOCTAが発表

    フィリピン大などの独立研究グループ

    OCTAリサーチのギド・ダビッド研究員は28日、

    首都圏の実効再生産数(Rt)が

    25日時点で1・03に上昇したと発表、

    検査ベースだと1・39に達するとした。

    Rtは1人の感染者から何人に感染が

    広がるかを表す指標で、

    1を超えると感染が拡大することを意味する。

    また、首都圏の27日時点の検査陽性率は5%を超え、

    10月24日以来約2カ月ぶりに

    世界保健機関(WHO)の安全基準

    (5%以下)をオーバーした。

    ダビッド氏は「休暇期間中の一時的な

    上昇でない可能性がある。

    現在のRtが維持されたら、

    感染が加速的に拡大する」と警告し、

    首都圏で感染が再拡大傾向に

    入った恐れがあると指摘した。


    やはり不安要素が広がって、

    来ました~




    【いつも応援頂き誠に有難うございます。】
    にほんブログ村 大人の生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

    コメント

    コメントの投稿