KIMURA(新キムラ、新店舗キムラ)はローカル価格。
    セット料金無し,時間制限無し,指名料無し 最後は伝票による安心・明朗会計です。
    営業時間 6PM ~ 2AM(Happy Hour 6PM ~ 8PM)  休日 日曜 
       新キムラ (エルミタ店) ☎ 09174045129 ベア 日本語わかります
    新店舗キムラ (バクララン店) ☎ 未定

    【新キムラ・エルミタ店です。いつも応援頂き誠に有難うございます。】
    にほんブログ村 大人の生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

    【◆◆◆ キムラからのお知らせ ◆◆◆】
    新店舗キムラ・バクララン店が新規オープンしました!
    バクララン店のブログはこちらをクリックしてください。

    11月28日木曜日です。おはようございます。

    DSC00722_480.jpg

    11月28日木曜日です。おはようございます。

    海外移住を考えていらっしゃる方は多いと思います。
    海外移住で問題になるのは、いろんなことがあります。

    その一つは食事です。
    日本は世界的にグルメ国だと認知され始めていると思います。
    日本での食事はかなり質が高いです。

    特に、低価格の食事の質が高いです。
    外国へ行くと、食事は価格に比例する、
    ということが多いですから。

    DSC00721_480.jpg

    で、フィリピンなんですが、
    食事は不味いです(TT)
    個人的な感想をいえば、東アジア主要国の中では、
    一番質が低いです。

    日本には比人が10万人ぐらいいるそうですが、
    フィリピン料理が人の口にあがるなんてことは、
    一般的にはまずありません。

    韓国、中国、台湾、ベトナム、タイは言うに及ばず、
    隣のインドネシアと比べても人気がないんじゃないでしょうか。

    グルメ国の日本からフィrピンに移住すると、
    食事内容には大きな落差があります。

    DSC00718_480.jpg

    それなりの値段のするレストランへ行けば、
    現地の比料理でも美味しいですが、
    高いですから、日常的な話にはなりにくいでしょう。
    多くの移住者にとっては、高い食費は避けたいもの。

    しかし、料理が出来る(自炊)ということであれば、
    食費はそんなにかかりません。
    質もそんなに落とさずにすみます。

    材料は現地のものを調達。
    味噌とかノリとかの日本特有のものは
    特別な贅沢を言わなければ現地調達できます。
    日本より高いですが、量がしれてるので
    食費にはそれほど響くわけではありません。

    おそらく、もっともコストに差が出るのは米でしょう。
    現地のキロ35p前後の米から日本からの輸入米キロ200p?
    まで価格に相当の差があります。

    日本からの輸入米で高額なのは相当おいしいです。
    日本の標準的なコシヒカリなどよりもおいしいと思います。

    70p前後の日本米と表示されてあるものは、
    あんまりおいしくないです。
    長粒米キロ35pの質のいいものに負けるぐらいです。

    これらは私だけの意見ではなくて、
    食べた人がみんなそう言ってます。

    DSC00717_480.jpg

    全部日本料理もしくはそれ相当のレストラン、
    ということであれば、一回の食費は300~500p前後。
    庶民派には現実的な話ではありません。

    しかし、自炊ということであれば、
    米に最高級を選んだとしても、
    せいぜい、月額一人5千p程度でしょう。

    ただし、フィリピンの食材はそれなりです。
    野菜、肉、卵・・・
    日本のスーパーでなら店頭に並べてもらえない、
    そういう質のものが多いと思います。

    おいしく食べるにはいろいろ工夫が必要になりますが、
    多少なりとも舌を現地化させると、
    生活費がかなり安くあげられます。

    で、たまに日本料理屋とかに行くと。
    そこそこおいしいレストランは、
    日本料理に限らずイタリアンとか中華とか
    ありますので、週1の贅沢ということで、
    日本料理をより一層美味しく頂くことができます。


    では、本日も宜しくお願いいたします。






    【いつも応援頂き誠に有難うございます。】
    にほんブログ村 大人の生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

    コメント

    コメントの投稿